日  誌

スケジュール
2008年3月C
3月Bへ 3月Dへ

3月13日(木)
不当拘留徹底弾劾 池袋街宣!
今日の池袋
 街宣はなんと22人決起。全学連はじめ、ちば合同労組、婦民、関西学生も!
  釈放 要求署名×、3・16呼び掛け人×、連絡先教えてくれる人多数。

オカンがマイクをとって感動的アピール。「今までは息子に無茶すんなと言ってきたが今は違う。 オカンは怒っている。息子だけじゃない。法政の学生を牢屋に入れたり、警察はひどい。平和運動やってなにが悪い!このままでは日本は戦争になるかもしれな い。一人でも多く賛同してください。」

★辺野古で独自に釈放要求署名始めよう としています。
★明日は法政デモあるため、街宣は二時〜四時に変更します。
地域の人たちもみんな怒ってるぞ! 3・16参加、署名、カンパが続々と!

橋下に謝らせた! みんな職場から声を上げよう!

 これはもしかして大阪でがんばっているあの人では!? 
 給料を半額にするとか言いたい放題言ってきた橋下大阪知事を謝罪させた大阪府の労働者が報道されています。本当に嬉しい!! みんな同じように声を上げよう、3・16へ行こうという呼びかけそのものです!
以下新聞資料
橋下知事が初朝礼 女性職員、発言にかみつく一幕 (朝日)2008年03月13日12時29分
http://www.asahi.com/politics/update/0313/OSK200803130060.html
 大阪府の橋下徹知事は13日朝、府庁で30歳以下の若手職員約330人を集 め、初めての朝礼を行った。普段、知事と接する機会の少ない非管理職の職員が 対象。自らの改革姿勢を若手職員にも共有してもらうという狙いだが、橋下知事 の発言に怒った職員がかみつく一幕があった。 橋下知事はあいさつで子育て支援や教育に取り組む姿勢を強調。「10年後、大 阪がガラッと変わるような基礎をつくりたい」と熱弁をふるった。

 職員が反論したのは、あいさつの途中。橋下知事が当初、始業前の朝礼を提案 したものの、府幹部から「始業前の朝礼は超過勤務になる」と指摘されたことを 披露。「ならば勤務時間中のたばこ休憩や私語は全部減額させてもらう」と迫っ た。  これに対し女性職員(30)が立ち上がり、「どれだけサービス残業をやって いると思っているのですか。あなたはきれいなことを言っているが、職員の団結 をバラバラにするようなことを言っている」と不満をぶつけた。橋下知事は「あ りがたい意見。ぜひ議論を起こしてほしい」と応じた。
橋下知事が若手職員を対象に初の朝礼 女性職員が知事に反論 3月13日12時5分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000918-san-pol

 大阪府の橋下徹知事は13日、30歳以下の若手職員を対象に初めて朝礼を開 いた。知事は、予定時間の倍の30分にわたって財政再建や水辺を生かしたまち づくりについて熱弁。「本当は始業前に朝礼をしたかったが、超過勤務になると 言われてできなかった」と不満を口にすると、女性職員が「どれだけサービス残 業をしているか知っているのか」と反論するなど、初回からヒートアップした。

 朝礼は府庁新別館で午前9時15分から行われ、本庁勤務の30歳以下の職員 約330人が出席した。
 橋下知事は、府庁をプロ野球チームに例え「5位、6位のチームがAクラスに なるにも3、4年かかる。5年、10年後を見据えて大阪が変わるための基礎作 り、種まきをしていきたい」と改革への決意を表明。「現場の第一線のみなさん が変わらないと、府庁の職員も変わらない」と変化を促し、「大阪を変えるため 、府民のために一緒に頑張ろう」と呼びかけた。

 さらに、橋下知事は「始業前に朝礼をしたかったが、超過勤務になるのででき なかった。たかだか15分の朝礼ができないというなら、勤務時間中のたばこや 私語も一切認めない」と発言。

 これに対し、後方で聞いていた女性職員(30)が突然立ち上がり、「どれだ けサービス残業をやっていると思っているんですか。知事は不満があればメール を送れといって、職場を分断している」と反論した。

 橋下知事は「ありがたい意見。どんどんいってほしい」と余裕の表情で応じた あと、「サービス残業に感謝している」とも述べた。

 終了後、この女性職員は「みんなが思っていることを言った。聞いている他の 職員にも訴えたかった。現場が声を上げて職場を変えていきたい」と話した。
昼食は揚げ鶏
差し入れ
夕食は、レバー・ニラ・チャンプルー


いわしメンタイ
 ホタテの味噌汁

3月12日(水)
不当拘留徹底弾劾、池袋街宣!
 13時過ぎから池袋駅前東口で二人の不当逮捕弾劾&3・16アピールの街宣行 動をしました。 駅前を通りがかる人達が何人も足を止めて私たちの話に耳を傾けてくれたり、呼 び掛け人になってくれたりしました♪彡

 元々、二人が逮捕されなければやらなかったであろう(?!)街宣で新たな仲間が増 え、団結が爆発的に拡大しています。労働運動の力で革命しよう♪勢力を弱めよ うという敵の目論見は全くの誤算である事がハッキリわかります☆彡 そして何より大きいのが、Bくんのおかんの決起です!!街宣ではもちろんの事、その後の激励行動でも、行く手を阻む警察に公然と立ち向かい『警察は帰れ』『 早く二人を釈放しろ』(と言うだけでもすごいんですが、更に!!)『3・16はお かんの日だ』とか『この事をきっかけにおかんは元気になったぞ〜!!』とかガン ガン伝えてました。

 Bくんのおかんは『逮捕された当日は落ち込んでしまったけど、でも今はBくん が頑張ってるんだから、おかんも頑張るんだ。3・16は有休をとって参加する 事にしたよ!!有休は労働者の権利だもんね♪』と力強く話してくれました。 この事をきっかけにBくんのおかんと私たちの団結も確実に強まっています。まさに弾圧なくして団結なしです。明日も明後日も街宣&激励行動やります。時間 の取れる方は13時に池袋東口に集まってくだい。3・16、大爆発間違いなし だ〜(^O^)ゞ


11日の昼
12日の昼
 カジカが一匹200円 夕食は刺身
← カジカ汁
動労千葉を支援する会 のホームページから

3.10都庁前
One day アクション

速報ビデオ

韓国、アメリカ、フランスからのメッセージ
韓国、アメリカ、フランスから、根津公子さんをはじめ「日の丸・君が代」不起立闘争を闘う教育労働者に対するパワフルなメッセージが寄せられています。「河原井さん根津さんらの『君が代』解雇をさせない会」事務局ブログから無断転載させていただきました。
http://kaikosasenaikai.cocolog-nifty.com/

ソウルからの連帯メッセージ
 韓国の全教組ソウル支部政治委員長・チョヒジュです。「トゥジェン(闘争)」でごあいさつ申し上げます。トゥジェン!
 困難で厳しい条件の中、日の丸・君が代不起立闘争をねばり強く展開されている日本の教育労働者の同志たちに敬意を表します。その闘いの最先頭に立って全力で闘っておられる根津公子同志と河原井純子同志に対しても、韓国の教育労働者を代表して同志愛を込めて熱い激励をお送りします。
 真理と正義を教えるべき教師に、真実を教え、ウソの教育に抵抗したという理由で懲戒を強行した日本政府を強く糾弾します。東京都教育委会に対し、思想と良心の自由にもとづき不起立闘争を展開した教育労働者への不当懲戒を直ちに撤回するよう強く求めます。また、東京都教育委員会に対し、日の丸・君が代を強制する行為を直ちに中止するよう強く求めます。
 日本の教育労働者の同志たちの闘いは、軍国主義復活の画策を阻止する闘いです。日の丸・君が代不起立闘争は、教育労働者の団結のための闘いであり、生徒・保護者に真実を知らせる闘いです。同志たちの闘いは正当であり、歪曲された歴史を正す闘いでもあります。
 日の丸・君が代不起立闘争は、戦争に反対し、この地に真の平和を闘いとる闘争です。
 同志たちの闘いは、教育労働者の団結のみならず、労働者全体の団結と連帯をつくりだす闘いです。
 日の丸・君が代不起立闘争は、新自由主義に抵抗する闘いであり、階級闘争です。
 きょうのこの闘争が、根津公子同志と河原井純子同志の解雇を阻止する力強い闘争になるものと確信します。
 そして、ひいては日の丸・君が代強制を撤回させる闘いになるでしょう。
 同志たち! 希望を持ちましょう。必ず勝利できるという自信を持って、勝利するその日までねばり強く闘いましょう。
 解雇を阻み、日の丸・君が代強制を撤回させるために、われわれ全てが力強く団結して闘いましょう。団結した力で2008年の闘いの突破口を力強く切り開いていきましょう。

2008年3月10日
全国教職員労働組合ソウル支部 政治委員
チョヒジュ

ロスアンゼルスからCAMS連帯メッセージ
 日本の兄弟姉妹の皆さん、私たちは、軍国主義のシンボルである「日の丸・君が代」に反対して、厳しい闘いを展開する皆さんと共にあることを誇りに思います。皆さんは、自らへの攻撃にただ耐えてきただけではなく、良心の自由に沈黙することに反対し、正々堂々とものを言うために、労働者を組織化し動員しています。皆さんは、教師としてまた皆さんの生徒たちの手本として、真剣にその責任を果たしています。結集された皆さん並びにこの抵抗運動に参加されている全ての生徒、教師、労働者の皆さんを、私たちは心より称賛したいと思います。日教組のスローガン「教え子を再び戦場に送るな」は、私たち全てにとって、ここに新たな意味を持つことになりました。本当にありがとうございます。

 皆さんは、太平洋を渡って皆さんの闘いを持ち込み、私たちの心に訴えました。アメリカの教師と労働者階級は、皆さんの勇気を称賛し、心から共に立ち上がります。私たちもまた、アメリカでの生活のあらゆる局面に影を落としている軍国主義、この国の、学校の、予算の軍国主義に反対して闘っています。日本列島には5万人のアメリカ軍が展開し、特に沖縄は、犯罪、公害、劣化ウラン、レイプなどあらゆる面で米軍の影響を受けており、軍事基地による精神的・経済的インパクトを受けていることに対し、激しい怒りを感じています。

 私たちの世界の平和と正義のための運動は、皆さんの声が力強く、そして3月の卒業式に断固たる姿勢で臨むことを必要としています。皆さんは厳しい道を選択されました。しかし平和と正義の道は、最終的に勝利します。皆さんがこの行動に立ち上がるとき、それはまた、私たち全てにとって大きな鼓舞となっていることを忘れないで下さい。
 ガンバッテください!

連帯を込めて、
アーリーン・イノウエ

学校の軍国主義に反対する連合(CAMS)
ロスアンゼルス統一教組(UTLA)

パリ支援グループからのメッセージ
 フランスの教員組合の一つ、SUD Education(シュッド・エデュカシオン)から、昨年12月のアクションに向けてメッセージをもらっていますが、3月10日のOne Day Actionに向けて、彼らが属する組合Solidaires(ソリデール)は、在仏日本大使館に会見を求める要請書を送りました。
 主旨は次のとおりです。
「根津さん、河原井さんをはじめ日本の教員388人が君が代・不起立で東京都と都の教育委員会から処分を受けたことを知った。私たちはそんな処分はまったく理解できない。それが日本の同僚たちの教育の自由をおびやかすだけでなく、教育の場でナショナリズム的心情を助長するのではないかと懸念している。そうしたやり方が過去、悪い害をもたらしたことを日仏だけでなくすべての国はよくわかっているはずである。したがって、彼ら教員への処分を破棄し、元の職場に無条件で復帰できるよう、当局への仲介をしてくださることを私たちは正式に要請する。 当局による抑圧的な処置、教員の自由の否定、そして教育が担う解放的な使命への否定に対して、わたしたちは組合員としてショックを受けている。東京でアクションが行われる3月10日に、根津さん、河原井さんたち処分を受けた教員への連帯をあらわすために、私たちは日本大使に会見を求める。」

 これに対する返事はありません。会見ができないようなら、3月中に自治体国際化協会パリ事務所(クレア)があるパレ・ロワイヤル広場で示威行動を行う予定です。


3月11日(火)
本日3・9闘争で逮捕された青年労働者に東京地裁は不当な勾留決定を出した!
絶対に許さない!
この怒りを3・16集会、5000人結集に転化しよう。職場で呼び掛けよう。

そして彼ら二人を知る人すべてに3・16に行こうと訴えよう。
彼らも獄中から猛然と3・16を訴えている!そして連日池袋街宣に総決起しよう。
明日12日〜14日午後1時〜3時池袋駅東口前に集まれ!
池袋を内乱の渦に!
不当拘留決定された2人からのアピール
池袋署57号(A君)
 応援メッセージ本当にありがとうございます。
みなさんが私たちのことを思って、革命のためにさらに熱く闘っていることが良くわかるメッセージばかりで、半分「しばらくのんびりできて良いなあ」くらいと思っていた自分でしたが、身のしまる思いです。

 みんなのことをいつも忘れずに、完全黙秘の闘いに挑んでいきます。

西が丘999号(B君)
3・16は行けないけど、どこにいても闘っている仲間はつながっています。私も3・16のときは、頭の中で光景をえがき、一緒に参加してるふんいきを味わいます。
3・16で革命をおこそう。
絶対にできるぞ!

3・16へ、怒りの決起、続々!

3月10日(月)
A君、B君ガンバレ!池袋緊急弾劾行動
福祉労働者連帯ユニオン(ソウルワーカーズユニオン)公式ホームページのトップページにすでにのせてますが、私たちのかけがえのない仲間であるAさん・Bさんが3・9国際婦人デー集会の不当なデモ弾圧で今逮捕・拘留中です!

080309yd107_240x180.jpg

二人とも当然完全黙秘・非転向(容疑に関することはもちろん、名前もあかさないし雑談にも応じない)していますので、どこの誰とは言えませんが、かなりみんな知っている二人です!!
俺たちは、絶対にこんな弾圧は許さない! 不当にデモ規制してきたのは警察じゃないか! そして突き倒された仲間をかばおうと二人が駆け寄ったら、今度は二人に攻撃を集中、意図的に奪い去った!!
デモ後、すぐさま池袋署に抗議に行ったデモ隊を、今度は不当に排除し仲間にケガを負わせた!
差し入れに弁護士と一緒に行ったら「荷物持ちは留置係のある2階には上がれない」などと大ウソをつき、20分にわたって接見と差し入れを妨害!!
しかも、二人をバラバラに分断するためにのみ、Bさんをわざわざ警視庁第10方面隊本部(北区西が丘3-4-7)に分散移動させた!

上等だ! とことんやってやろうじゃないか! そこまで3・16の爆発が怖いのか!! それなら、青年労働者の反乱の怖さを教えてやろう! 「ワーキングプア」だろうと官公労だろうと、あらゆる労働者が怒りまくってるぞ! 墓穴を掘ったのはおまえらの方だ!
すぐに仲間二人を釈放しろ! 福田もろとも、公安警察も所轄の警察もぶっとばしてやるぞ! 

workers action ブログから転載

昨年の沖縄9・29−日比谷11・4の地平を、今年おもいきりさらに押し上げましょう。
ともにがんばります。

まよなかしんや (フォークシンガー)


当逮捕弾劾! 3・16の爆発で奪還しよう!
3・9国際婦人デー闘争のデモで青年労働者2名が不当逮捕!
怒りのすべてを結集し、3・16代々木公園へ!
 みなさん!
 3月9日に行われた今年の国際婦人デー行動は、3・16の爆発に恐怖した警視庁による70名の警察官を動員した厳戒体制の中で闘われました。「労働者からますます搾り取る資本家どもをぶっとばそう、戦争なんかに希望はない! 労働者は団結して革命起こそう」を掲げて、自分たちの職場で資本と闘い、私たちを搾り取り、侵略戦争に走る国家・資本家と闘おう!と集会を大成功させた仲間たちは、青年労働者を先頭に「革命」を掲げたデモで池袋の街頭に登場しました。

 このデモに対して警視庁は、2人の青年労働者を不当逮捕し、破壊しようとしたのです。出発時からデモを規制し続けてきた警察が、先頭でデモコールをしていた女性に対し体当たりをして、おし倒しました。警察の不当な暴行に対し、青年労働者たちが、デモ隊の前面に出て、助けようとしました。その中の青年労働者2人に、多数の私服刑事が殺到し、2人を無理矢理拉致し、警察車両に押し込み逮捕していったのです。警察は「公務執行妨害」で逮捕だと言っています。こんなふざけた弾圧はありません! 絶対に許せません!
闘う二人の仲間を、職場の怒りと団結で、ただちに取り戻そう!
 不当逮捕された2人は、ほんとうに現場から闘う労働組合を作り出そうと、自分の職場で最先頭で闘っていた仲間です。「職場は怒りに満ちている。怒りの団結をして闘うことこそが、労働組合の本来の姿だ!」「過酷な労働と搾取に対して、現場はもう我慢の限界だ。現場の怒りを方針にして、08春闘をストライキで闘おう!」と仲間と団結をつくり出してきたA君、B君の不当逮捕は、私たち全労働者に対する攻撃です。2人の仲間は、闘わない労使協調の組合指導部し真っ向から対決し「労働組合とは労働者のためにあるんだ!」と闘いを組織して、仲間と団結を広げてきましてた。労働者の怒りが、この08春闘―3・16全世界一斉デモでついに階級的な闘いとして爆発することを恐れて、警察権力が体制内指導部と一緒になって押しつぶそうというのです。ふざけるな! 弾圧に対して、職場の仲間で一斉に怒りと抗議を集中して、労働者の団結でただちに2人の仲間を取り戻そう!
「労働運動の力で革命をやろう!」 
3・16全世界一斉デモを、弾圧粉砕の5000人集会として爆発させよう!
 3・16が、私たちのストライキだ!「
 2人の仲間は「3・16 イラク反戦! イラン空爆阻止!全世界一斉デモ」に向けて職場で街頭で、最先頭で闘って来た青年労働者です。今回の弾圧は、3・16を最先頭で闘う青年労働者をねらい打ちにした弾圧です。「3・16全世界一斉デモ」は、資本家の生き残りのためには労働者は死んでも構わないという新自由主義に対して、「世界中でストライキを巻き起こそう! 職場生産点から戦争を止めることが出来る! 労働者は一つだ!」と、世界の労働者が団結して一斉に立ち上がります。2人の弾圧は、3・16に向け、全国、全世界でストライキで闘う労働者階級への弾圧そのものです。3・16闘争を、弾圧粉砕の怒りの5000人集会として、共に立ち上がりましょう!

 デモ解散後、ただちに2人を不当逮捕した池袋署に対して抗議闘争を闘いました。完全黙秘で闘う2人と団結して、60名の労働者・学生が警察官とぶつかり合いながら「仲間を返せ!」と闘いぬきました。

 不当逮捕された2人は、今警察署に勾留され、完全黙秘の闘いを闘っています。2人は「不当な弾圧は許せない!」「僕は元気です」「怒りを爆発させて、3・16を闘おう!」と獄外の仲間へメッセージを発しています。どんな弾圧だろうが、青年労働者の「革命」への闘いをおしとどめることはできないのです!

 弾圧はチャンスです! 3・16まであと一週間、2人の青年労働者に対する弾圧への怒りのすべてを3・16代々木へ結集させよう! 3・16全世界一斉デモの爆発で、2人の青年労働者を取り戻そう!
◆街頭宣伝
3・9弾圧許すな! 怒りの池袋街宣 池袋駅東口 11時〜 

◆抗議先
池袋署      03−3986−0110
警視庁西が丘分室  03−3581−4321

3月Bへ 3月Dへ
inserted by FC2 system